今日も野兎の肉をかっ喰らい、趣味はヤグードの数珠を風で分解、そんなガルカでモンクな初心者[Banzai]のFFXIプレイ日記
カテゴリ
全体
しみる
ガルカ
パーティー
イベント
冒険
ちょこぼんじゃー
未分類
以前の記事
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
Linx
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
公式サイト
パーティーしたんだぜ? Part.1
プレイステ2でやってる為なのか、単純にめんどくさがりなのか
(といっても、明らかに後者なんだが)スクリーンショットを撮っても
中々日記に書かないでいる。

そんなわけで、今回の日記は
ずいっぶん前の事、「初めてやったパーティーでの戦い」なんだぜ。

一緒に戦ったのは、同じLS(リンクシェルの略?)とかいう
「チョコボンジャー」っていう名のチーム?つーか、ファミリー?つーか、同盟?
に所属している、ミスラって種族のRottey(通称:ロッテ)。

f0099793_2161431.jpg
左:セクシー太もものロッテ
右:どう見ても腐った木の扉です






いい加減、こういった名称・略語を覚えなきゃいけねえな。
正直、全然覚えられません。
・LSって何ですか?
・それはチームでいいのですか?
・ミスラであってるんですか?
(覚える気はありますよ。メイビー)


んで、このロッテなのだが
専門学校時代から10年以上も長い付き合いのある友人で
特になーんも考えず、気を遣わないで楽に遊べる良き仲間、兼、良きライバルだ。
ちなみに、オレよりもちょっと早くにFFデビューなんで、同じ場所で狩りも出来ちゃうわけだ。

んなわけで、まずは、チョコボンジャーの所属国:ウィンダスって街で
ロッテとオレの相性占いをしてくれる「ヒゲの黒い人」の所へ行ったんですよね。

f0099793_2165927.jpg
真ん中:ヒゲの黒い人


これが実に腹立たしい!
お互い同じ事を教えてくれるのかと思ってたのだが、予想に反して
どっちか早く結果を聞いた方しか教えてくれない「くそ生意気」なシステムになってたんだぜ!

後から結果を聞いた人は
「結果は既に相手に教えていますので、相手の方から聞いて下さい」
とか、そんな事言って、しらばっくれるんだぜ?マイッチング。(このヒゲめ!)
しかも聞けない人からも金をもぎ取られる不親切な設計だ!(このヒゲめ!)

あ、ちなみにこの時の結果は中吉。いまいち良く分かんない。


で、相性占いが終わったあとは、いざ敵との戦いにレッツ5ー。
まずはオレの我が儘で、全然進めてなかったミッションの手伝いをしてもらう事に。

魔導球?っていうのを集めたり
ヤグードっていう「カラス」の親分に供え物を渡しに行ったりして
見事ミッションランクを2にしたんだぜ。
(ちなみに、この時のスクリーンショットは、どっかにいっちまったぜ!)


で、この「カラス親分に供え物」をする時
親分のさらに奥にPipperとかいうカラスの種類がいるんだけど
そいつがヘンテコな笛でピッピピポポポーとか音を奏でてるんだよね。

(違う日のスクリーンショットだけど、コイツだぜ!)

f0099793_2175350.jpg
カラスのピッパー


かなりウケル。緊張感ゼロだ。「♪」飛んでるし、戦う気あるのか?と。
でも鬼ツエーのよ。この笛吹きが。(この時のオレのレベルが低いからなんだが…)

ソロでレベル上げを頑張ってた時、このカラスのピッパーに何度もヤラレそうになってたんで
2人でやっつけに行った時は、ほんと「ザマアミロ、フエフキガ!」って気分だったぜ。

で、何回かぶっ倒した時に、貰えたアイテムが「魔物のララバイ」。

何、「ララバイ」って!
ララバイといえば、あれですか?「マドンナ達のララバイ」ですか?と。

「さあ〜眠り〜なさい〜、疲れ〜き〜いった〜、体を〜〜投げ出し〜て〜♪」
ってな歌が聞こえてくるぜ。

もしくは「あいつとララバイ」ですか?と。
f0099793_229468.jpg
(C)楠みちはる


おもしれーわ、ほんと。ファンタジーの世界って。


さらに、このピッパーがいる辺りの地図を見ると
地図の右下だったか左上だったかに緑色の不思議な場所があるわけだ。

前々から、ずっと、ずーっと気になってたんで
ロッテに頼んで、そこに行ってみたわけなんです。
で、いざその緑の場所に着くと、すっごくちっぽけな池があって
何だか選択できるポイントがあったんです。
ポイントを合わせてみると、「何かがあれば汲めそうだ」って表示が…。

ってことで、2人して考えました。

結果、これはここで釣りをして、バケツを手に入れればいいんじゃねえか?という事に。
(ちなみに、釣りをすると、バケツがたまに釣れるんだぜ!)
んな事で、常に釣り道具を装備しているオレが勢いよく釣りを開始したのだが、逃げられてばかり。

「逃がした魚はデカイって、このことだぜ!」だの
「バケツ来い!コンティクショウ!」と唸ってる時
家に攻略本のあるロッテは、本でその場所について調べ始める。
するとなんと、そのうちやらなきゃいけなくなるクエストだかミッションだったワケだ。
「バケツ関係ねえじゃん!」と、うなだれる二人。

そのうちまた来るだろうって事で、結局この地を後にし
今度はレベルを上げに、次なる場所へ向かう。

タロンギだかっていう土の谷だ。(正式な名前は未だにわからん!)
そこでまた色々な事(スーパーしみる石!があったり、最強の白魔導士・Sukimaを召還したり!)が起こるんだが、それはまた次回なんだぜ!



<次回予告画像>

f0099793_2184120.jpg
「スーパーしみる石」で神になったオレにひざまずくロッテ


[PR]
by banzai_banzai | 2006-04-13 02:39 | パーティー
<< イベント・「ガルカさんのエッグ... 今日のガルカ (vol.002) >>